HAPPYWINERS

誰でも簡単に様々な情報にアクセス可能となった現代、雑誌やSNSでワインについてもすぐに情報を得られるようになりました。


でも、その情報はエキスパート向けのものが多く、ワイン初心者には難しすぎる情報が多いと感じました。

HappyWiners、「ワインを知らない人、ワインに興味を持ち始めた人たちにワインを知ってもらいたい」という目標のもと発足したプロジェクトです。

私たちは、「ワインを心から楽しむ」飲んべえなのです。メンバーの1人は、ワイン好きが高じてイタリアのソムリエ資格を持っています。

ワインはロマンです。人間味があります。製造者がどんな思いでブドウを育て、熟成させ、ラベルを貼って市場にだすのか。そこには、イタリアの歴史があります。家族のストーリーがあります。愛があります。それを日本の皆様に伝えたいという気持ちでプロジェクトを発足しました。

旅を愛し、ワインを愛する私達は、ワイナリーをめぐり、生産者に会い、生産者の声を届けることから、そのワインを飲み、エキスパートからのコメント、女性飲兵衛からのコメント、男性飲兵衛からのコメントを皆様にお届けします。


ここまでこの説明を読んでいるあなたは、恐らくワイン愛好家またはワイン愛好家を目指している方でしょう。ワインをもっとシンプルに楽しみませんか?

Keep wine simple ワインをとにかく楽しんでもらいたい。という私たちの信念でできたこのプロジェクトは、

  • - ソムリエの評価
  • - 愛好家の評価
  • - 日本人からの評価
  • - 初心者からの評価


をご覧いただけます。

読者の皆様には、一番近いプロフィールや、味の好みをもっている私たちメンバーを選んでいただき、ワイン選びの参考にしていただければと思います。

そして、皆様の意見を是非他のワイン愛好家の方と共有してください。ここでは、ワインに合うお皿も紹介しております。なぜなら、ワインが好きな方の多くは、食べることも愛してやまないでしょうから。是非皆様も HappyWiners の一員になってください。

HappyWiners

マッシモ

ソムリエ

格安ワイン王としてワインは何年も前から消費してきた。ある日転機が訪れる。旅行中に飲んだアマローネを飲んだ瞬間にワインの虜に。ワインの勉強を本格的に始め、現在イタリアソムリエ協会の公式ソムリエ。

ルカ

愛好家

美味しいものには目がない食いしん坊。食べ物だけを愛してきたが、ワインとの食べ合わせによっては、食べ物がさらに美味しくなることを発見。美味しい食べ物に合うワインを常に探している。

カヨ

日本人

日本酒の産地で生まれる。イタリアへ拠点を移した後、ワインを片手にイタリア各地を回るうちに、日本にも表面的ではないイタリアワイン文化を伝えたいと思いプロジェクトに。

アレッサンドラ

初心者

ムードメーカー、社交的な性格。オシャレが大好き。毎日の洋服にバッグやアクセサリー、靴を合わせるように、美味しい食べ物にワインを合わせる喜びを発見して以来、ワインの虜になる。