ワインの基本情報

名前: 11.0 Bocanegra
ぶどう収穫年: 2018
種類: 赤スパークリング
原産地呼称: Emilia IGT/エミリア IGT
ブドウの品種: Lambrusco Maestri/ランブルスコ マエストリ, Ancellotta/アンチェロッタ
アルコール度数: 11,5% vol


いつ飲むべきか

理想の開封年: 2019-2020
ワインの寿命: 1-2年
オススメのシチュエーション: 友人との夕食

飲み方情報

適正温度: 8-10°C
抜栓: 0 時間前
ペアリング:
  • サラミ
  • セミハードチーズ
  • 肉煮込み
  • ボロネーゼ
wine_bottle_front

ワイナリー情報

ワイナリー名: Oinoe
住所: Strada dei Ronconi, 23, 43029 Traversetolo PR, Italia

Price

8.00 €


ソムリエの評価

紫がかった強い赤にピンクのクリーミーな泡、フルーティな香りと、一見どこにでもありそうなランブルスコ。しかし味わいは見た目と異なり、どこにでもありそうなランブルスコでは全然ない。タンニンの豊かな渋みと、後味の軽い苦味が心地よい。サラミ、チーズなど、エミリアの料理に完璧に合うワインです。

※エミリア料理の代表:ラザニア、ボロネーゼ、サラミ等

評価
84/100
ソムリエ
Massimo ソムリエ
コストパフォーマンス
適正価格

Lascia un commento